合宿免許と一般的教習所の違い

普通自動車免許は一般的な資格の中では日本で一番取得している人が多い資格と言えます。取得方法も色々あります。


自動二輪などの免許を持っていると、学科の一部が免除だったりします。場所選びも重要。

教習所なら近い場所が理想です。



自動車に乗れない人が通っています、自転車かバイクで通える範囲にしましょう。



もちろんですが、時間厳守なので、遅れると受ける事が出来ません。



現在の教習所ではその人達のライフスタイルに合わせてスケジュールを組んでくれるので、仕事をしながらや学校の合間でも取得する事が出来ます。
その他に一気に取得してしまいたい場合は、合宿免許がオススメです。

マニュアル車で半月ほどで取得する事が出来ますオートマ車は少し早くなります。

合宿免許のメリットは何といっても、短期間で自動車免許を取得出来ます。その他にも、合宿形式になり、旅行気分も味わえます。


実際友人同士で教習に参加」される方も多いです。
デメリットは長期的に時間が必要なので、特に社会人や忙しい学生は参加しにくい傾向にあります。

夏休みなどを利用して取得もできます。
比較的若い年齢の方が多いので、合宿免許を通じて仲良くなれるので、新たな出会いもあります。
卒業されてからも一緒にドライブに行く人達もいます。

およそ二週間ほどは学科と実技、疲れますが、一気にやると、運転も上手くなりますし、学科試験も頭に入ります。試験問題は過去問をしっかり復習すると合格出来ます。